商品詳細

リダ工房・バルスコーバ作 天使の楽団 5体組 (MT-SS-015)

販売価格: 200,000円(税込)
2015年12月モスクワで仕入れました。

マトリョーシカは、形、サイズ、描画法等、様々なものがあるので比較は出来ないのですが、現在のマトリョーシカでは最高峰のひとつと言われる「リダ工房」作者:バルスコーバさんが描く「天使の楽団 5体組」です。
先日の某テレビ番組でも「高価なマトリョーシカ」として紹介されましたので、ご記憶にある方もおられると思います。
リダ工房はソ連邦が崩壊する前後にマトリョーシカの新しい風として現れ、ロシアを訪れる世界のVIPへのお土産として使われ、有名となりました。リダ工房の作家さんのほとんどは、ソ連時代技術者として工場で働き、ソ連が崩壊した後、趣味の絵画を生かすために主催者のリダさんの元に集まって活動を始めたそうで、初期をリードした作家ロマーノバさんは既に引退していますし、主催者リダさんも既に絵付けをすることはなく、世代交代が進んでいるようですが、中でもバルスコーバさんは、40歳代、最も油の乗り切った年代で、本業はIT技術者だそうです。
特に、リダ工房の中でも天使を描かせたら彼女の右に出る人はいないそうです。
また、娘さんが「コンセルバトール(チャイコフスキー音楽院)で弦楽器を学んだそうで、その関係で音楽、楽器に詳しく、作品も多いそうです。

***********************
商品サイズ(概数): 
 スカート型マトリョーシカ
   外径(最も太い部分) 8CM x 高さ 18.5CM
   重量: 250g

送付方法: ゆうパック または ヤマト運輸宅配便
***********************