ホーム | 作家物マトリョーシカ > ゼロワ・タチアナ グループ(モロトバ、トゥマーノバ)作品タチアナ・ゼロワ作 夏の風景 5P   (ZLV-19-001)
商品詳細

タチアナ・ゼロワ作 夏の風景 5P   (ZLV-19-001)

販売価格: 35,000円 (税込)
数量:
2017年の作品です。専門の宗教画制作の片手間にマトリョーシカの絵付けを始めて3年、薄いレースのプラトークの中にさりげなく「白銀の鶴」を織り込む独自のスタイルを確立して彼女のマトリョーシカは益々輝きを増しています。
タチアナ・ゼロワさんは、セルギエフ・ポサードの近くにアブランツェボ芸術学校同窓の旦那さんと住んでいます。先般5月に同居の娘さんに二人目の孫(男の子)が生まれました、長男は現在芸術学校中等部在学中とまさに芸術一家です。タチアナさんは、イコン、絵画を初め様々な芸術作品の絵付けをしていますが、専門はイコンで、マトリョーシカは副業、奥さんが絵付けを、旦那さんは木工細工が専門で、奥さんの伝いとかニス塗りなどを担当しているそうです。タチアナさんは芸術学校の教授を長年勤め、教え子が多く、自宅には教え子がいつも集まって芸術談義をしているそうです。 デザインも彩色も白系・パステル系を主体としてあまり目立たないのですが、よく見るとその細やかさと清楚な色彩は息を飲むほどです。多分絵具を巧みに混ぜながら描いたのではないかと思いますが、さりげなく模様が入っているのに目を奪われます。
画像ではよくわからないかもしれませんが、プラトークの白い模様の中にはさりげなく「白銀の鶴」が描かれ、サラファン(ジャンパースカート)には「赤金の鶴」が描かれています。このマトリョーシカは既に1年以上、何作か仕入れていますが、最近作風が変わって、清楚な模様の部分以外は極力余計な装飾を省き、シンプルにすることを心掛けているそうです。金彩などで光り輝く神々しさを表すイコンとは対極にあるような作品を目指しているそうです。

最近はイコンの制作が忙しく、マトリョーシカにまで手が回らなくなりつつあるようです。体調を崩してまで...と家族は心配しているそうです。

******************
商品サイズ(概数): 外径(最も太い部分) 8cm x 高さ 18cm
重量: 280g

送付方法: ゆうパック または ヤマト運輸宅配便
***********************